課題:簡単に欠品してしまう

売れ筋商品なのに欠品させて、クレームや失注するケースが多い

TS1252_TP_V.jpg

原因・理由

一番の原因は欠品による機会損失を軽く考えているか、あまり考えていない。

昔と比べて品数が増えたので、感と経験だけでは受注の予測が、出来なくなってしまった。

1年もすると色んな条件で、売れ筋の商品が変化するので、怖くて発注できない。

ATROXなら

在庫が少なくなった物だけの一覧が自動で出ますから、「気が付かないうちに欠品していた。」と言うような事はありません。

最新の売上データを確認しながら作業出来るので、発注数で悩む事はありません。

ATROX

操作イメージ

音声が出ます

製造業向け 在庫・原価・納期管理システム(株)アイケー
株式会社アイケー

株式会社アイケー

〒 959-1276 新潟県燕市小池5091-11

FAX:0256-66-5950

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

@2020 株式会社アイケー