在庫管理編(課題)

■ 在庫の問い合わせに"即答"出来ない

■ コンピューターの数は信用できない、結局は現物を見に行かないと用が足りない

在庫管理編(原因と理由)

システム構築の中で在庫管理の部分は技術的に高いレベルが要求されます。

パソコン上では数が見えていても、実際には別の人が取り置きしていたり、商品は入荷済みでも、在庫入力をしていない為に、在庫が有るのに無い様に見えたりする場合があります。

結局、コンピューターの数は信用できないと言う事になり、「自分で見に行かないと用が足りない」と言う状況になってしまいます。

ATROXなら

在庫を合わせる為だけの入力作業はありません。

在庫場所も20箇所まで登録可能です。今現在の在庫数だけでなく、入荷予定・出荷予定・キープなど数か月先の予定まで同時に見る事ができます。

動画

実際の画面でご紹介します。

音声が出ます

動画背景

1,200本の在庫問い合わせから、在庫の確認・入出庫の調整・納期の確定まで

タイムライン

00:00:40 受注入力画面

00:00:57 受注入力後の商品在庫確認

00:01:44 同一商品に対し、他の入出荷情報を確認

00:02:35 客先からのキープを管理

00:02:55 入荷予定から受注商品の進捗状況を確認。納期計画を把握。

紹介資料ダウンロード

動画でご紹介した内容の詳しい資料(PDF)を、ご用意しております

在庫管理編_資料

製造業 課題別対策方法一覧

納期がわからない
​答えられない!

納期回答が即答できず、
​クレーム対応や失注した事が

​ありませんか?

毎日、忙しいけど

​利益が残らない!

原価計算、意味が有るのは

分かるけど真面目にするのって大変だし、

​労務費とか見えない所って?

在庫の問い合わせに
​即答出来ない!

コンピューターの数は​信用できない...

結局は現場を見に行かないと

​用が足りない

簡単に欠品させてしまう。

売れ筋商品を欠品させて、​

クレームや失注したりした事は

​ありませんか?

あの人じゃないと分からない・・・

と言った仕事が多い。

担当者が突然休んでも、

他の社員で困らずに対応出来ていますか?

事務所と現場のシステムを一つにまとめたい

生産から販売まで

生産から販売まで一元管理できていますか?

製造業向け 在庫・原価・納期管理システム(株)アイケー
株式会社アイケー

株式会社アイケー

〒 959-1276 新潟県燕市小池5091-11

FAX:0256-66-5950

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

@株式会社アイケー 2021